追跡第6弾 「93歳の母」追い出し! 亀田病院の「悪魔」

母・典子は「このままでは死んでも死にきれない」とまなじりを決し、意気盛んだという。母は悲し、されど母は強し。

2021年12月号 DEEP [されど母は強し]

  • はてなブックマークに追加

11月3日、93歳の亀田典子が実の息子の亀田隆明によって、71年間暮らした自宅から追い出された。実母追い出しを強行した隆明は69歳。日本有数の医療機関、亀田グループ(職員約5000人)の総帥にして、グループを統括する医療法人「鉄蕉会」の理事長である。隆明は、昨年から今年にかけて、隆明ファミリーによるグループ乗っ取りをたくらみ、双子の弟の信介(三男)と省吾(四男)をグループから追い出した。信介と省吾は、グループの中核医療機関の亀田総合病院と亀田クリニックの院長をそれぞれ務め、グループ内外の信望を得ていた。母・典子は隆明の非道を諫めたが、隆明は聞く耳を持たないどころか、逆に鉄蕉会の顧問から典子を外し、退職金も支払わないと通告した。鉄蕉会の懲罰委員会で典子を処分しようと企てたこともある。

亀田家の宿痾を象徴する「鉄蕉館」

追い出しに先立つ11月1日、隆明は、鉄蕉会理事長名の「退去」通知書(FA ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。