私兵団で施設占拠! 「カジノ王」岡田が背水の逆襲

自ら作ったフィリピンのカジノに私兵団を送り込みそのまま占拠。劣勢だった「ダディー・オー」が逆襲に出た。

2022年8月号 DEEP

  • はてなブックマークに追加

5年前にユニバーサルエンターテインメント(以下、UE社)を追放された創業者の岡田和生氏が思わぬ形で逆襲に出ている。「私兵団」を組織しての実力行使に及んだのだ。5月31日、フィリピン・マニラ近郊の大型カジノ施設「オカダ・マニラ」は騒然となった。岡田氏の指示を受けた20人余りが施設内に押し入り、たまたま居合わせたUE社取締役でカジノ運営子会社代表の德田一氏を施設外に連れ出し、そのまま占拠してしまったのだ。実行メンバーはカジノ運営子会社の元役員や元建築アドバイザー、弁護士、警備会社幹部らフィリピン人関係者、それに「ヨコタ・テツヤ」「カワムラ・ヒロシ」なる日本人関係者とされる。少し前、フィリピン最高裁は岡田氏に有利な決定を下していた。同氏は2017年6月、カジノ運営子会社の役員を解任されている。が、異議申し立てを受けた最高裁はそれ以前の状態に「原状回復」する ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。