連載 病める世相の心療内科

独裁者を神と錯覚させる寄生虫

2022年7月号 LIFE [病める世相の心療内科(66)]

  • はてなブックマークに追加

ITは基本的には線形に並べられた記号によって機能している。こういった記号の種類や順番、配列の長さなどによって、情報を一つずつ表しているとされている。パソコンを操作していると時折、ディスプレイからはみだすほどの長い記号の羅列が現れることがある。コンピュータウイルスも、頭の部分はよく使われているコードでも、そのあと恐ろしく長い記号の羅列がつけられていることが多いという。そういった記号のさまはまるでハリガネムシのように思えてならない。昆虫に詳しい人ならご存じであろうが、ミミズをもっと細長くした紐状の生き物で、長いものは1メートルにもなることがあるバッタ類の寄生虫である。特に、カマキリの寄生虫として知られる。カマキリは昆虫の中ではオオスズメバチに次ぐ獰猛で強力なハンターであり、小型の鳥までも捕食する。このカマキリに寄生して、ついにはそのカマキリを ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。