スクープ 「謝金漬け」作成委員らを全氏名公開! 「花粉症ガイドライン」 に利益相反

日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会が作成した「鼻アレルギー診療ガイドライン」ほど杜撰なシロモノはない。

2022年6月号 DEEP [鳥居薬品の生命線]

  • はてなブックマークに追加

筆者らは新型コロナウイルス感染症関連のガイドライン著者や専門家委員の製薬マネー(本誌21年12月号および22年2月号<コロナ著名人と製薬マネー>をご覧いただきたい)を追跡してきたが、本稿では、医学生である村山が中心となり、その他領域の著名な医師と製薬企業との金銭関係(以下、製薬マネー)について紹介したい。我々はこれまで実施してきた調査において、特に診療ガイドライン著者への製薬マネーに重点を置いてきた。診療ガイドラインとは、特定の疾患に関する診断基準や病態、治療方針について、最新のエビデンスを系統的に解析することにより、現時点で最善の診断法や治療法を示したものである。多くの医師は特定の病気の専門家ではないため、権威的な学会や著名な医師たちが作成した診療ガイドラインを参考に病気の診断や治療を行う。製薬企業の立場からすると、診療ガイドライン上で自社 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。