全実名公開! 製薬マネー「高額謝金」受領者ランキング

トップは佐賀大医学部教授の4年間で9369万円。4年連続で1千万円以上の謝金を受け取った医療者が55人も。

2022年4月号 DEEP [医は算術]

  • はてなブックマークに追加

製薬マネーとは、製薬企業から医療者に支払われる謝金や寄付金を指す。筆者らは『コロナ著名人と製薬マネー』(本誌2021年12月号、22年2月号)と題して、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナ)に関連して、多額の謝金を受け取っている医療者に絞って議論を展開してきた。本稿においては、コロナに領域を特別に限らずに多額の謝金を受け取っている医療者を対象としたい。それにより、どの領域において、製薬企業と医療者の金銭関係が強いか明らかにし、より俯瞰的な視点から洞察が可能になると考えたからだ。具体的に、本稿においては、年額1千万円を基準とし、2016年から19年にかけて、講演会講師、執筆活動、コンサルティング業務の対価として、毎年連続して1千万円以上の謝金を受け取った医療者について、その4年間の合計額をランキング形式で示すこととした。なお、データソースとして用いたのは ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。