参院選後は「自公維」政権

夏の参院選こそ天王山だが、自民党の支持は「弱含み」。自公両党合わせても過半数割れ、「衆参ねじれ」になりかねない。

2022年2月号 POLITICS [岸田政権は「砂上の楼閣」]

  • はてなブックマークに追加

「皆さん、明けましておめでとうございます。先ほど伊勢神宮を参拝し、新型コロナに打ち克てるよう、また、国民の皆さんにとって今年が素晴らしい1年になるよう、お祈りして参りました。今年の干支は壬寅(みずのえとら)です。壬寅は『新しい動きが胎動し、大いに伸びる』という意味を持つと言います。同時に寅という字には『慎む』という意味があり、大いに伸びるときには、普段以上に慎重でなければならないという教えも込められているそうです。私は、本年を大胆に挑戦を行い、新たな時代を切り拓くための1年としていきたいと思っています。一方で、慎重であるべきところは慎重に物事を進めていくという謙虚さを忘れないよう肝に銘じます」2022年1月4日。首相として初めて三重県伊勢市の伊勢神宮を参拝した岸田文雄は、境内の神宮司庁で年頭記者会見を開き、金屏風を背にこう語った。その表情はいつ ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。