ソニー「EV参入」吉田CEOの本音

「自動車業界のEV化加速はソニーに追い風だ」といった分析はステレオタイプも甚だしい。

2022年2月号 BUSINESS

  • はてなブックマークに追加

「今春に新会社『ソニーモビリティ』を設立し、ソニーの電気自動車(EV)を市場投入することを本格的に検討する」。1月4日、米ラスベガス。世界最大の家電見本市「CES」の開幕に合わせて開いた記者会見で、吉田憲一郎・ソニーグループ会長兼社長CEO(最高経営責任者)は高らかに宣言した。吉田氏がこの場でEVの試作車「ビジョンS」を公開したのは約2年前のことだ。これまでは「量産計画はない」と繰り返してきたが、一歩踏み込んだ格好となる。5日の東京株式市場でソニーグループの株価は一時、前日比5%高の1万5725円まで上昇し、約22年ぶりの高値を付けた。「サプライズ」に興奮したのは投資家だけではない。CESは2年ぶりの実地開催となったが、新型コロナウイルスのオミクロン株の感染が急速に広がるなか直前に出展をキャンセル・縮小する企業が続出。「唸らせる商品がゼロの年」(ベテラン記者)とな ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。