スクープ! 土壇場の「横浜市長選」/林市長のお気に入り「渡辺真理」急浮上/自称「カジノ中立派」のアナウンサーに勝機

号外速報(5月30日 08:50)

2021年6月号 POLITICS [号外速報]

  • はてなブックマークに追加

8月22日投開票の横浜市長選――。6月7日に開かれる自民党横浜市支部連合会(市連)の大会で推薦候補を正式に発表する予定だが、ここに来て現職・林文子市長(75)のお気に入り、フリーアナウンサーの渡辺真理氏(53)が急浮上してきた。

「松田、三原は不人気」菅官邸も断念

本誌は5月19日配信の「号外速報」で菅義偉首相を「後ろ盾」とする元参院議員の松田公太氏(52)と、地元選出の自民党参院議員の三原じゅん子氏(56)が有力候補に挙がっていると報じた。https:/www./facta.co.jp/article/202106043.htmlしかし、自民党市連が行った直近の世論調査をもとに、菅首相側近の坂井学内閣官房副長官(55、衆院議員・神奈川5区選出)らを囲んで協議した結果、「松田、三原両氏は人気がなく、現職の林市長が出馬したら勝てない」(市連幹部)と、首相官邸も擁立を断念せざるを得なくなった。自民党には政令市長選で「4選」を目指す候補者に公 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。