都内の新規感染者数「1日2千人超」も/菅首相を追い込む「小池劇場」再び

号外速報(12月23日 09:20)

2021年1月号 POLITICS [号外速報]

  • はてなブックマークに追加

「年末は家族でステイホーム!」――。夕方のニュース番組の放送時間と重なる12月21日午後5時。東京都の小池百合子知事は都庁内で緊急記者会見を開き、新型コロナ関連の都独自の支援策を発表した。新たな協力金制度や年末年始の外出自粛を呼びかける小池氏の一挙一動をNHKと民放キー局4社が生中継し、翌22日付朝刊には防災服姿で「ステイホーム!」を訴える写真が並んだ。

年末年始は「命を最優先にする」正念場

毎日15時に発表される都内での新型コロナの新規感染者数の急増に比例して、小池氏のマスコミへの露出が急増している。政府が「GoToトラベル」の全国一斉停止を発表した12月14日と、都独自の「年末年始コロナ特別警報」を発令した17日に臨時会見を開き、毎週金曜日の定例会見と合わせると「2日に1回」のラッシュだ。しかもいずれの会見も、都庁記者クラブに所属する「子飼い」の記者が生中継。文字通り「小池劇場」の再演で ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。