スカイマーク佐山展生の「想定外」

コロナで再上場が延期、投資回収は不透明に。日経ビジネスのインタビューでは場外乱闘。

2020年7月号 BUSINESS

  • はてなブックマークに追加

「もう日経とつくもの信頼できないね」「編集長がこれで大丈夫か」「誰もこの記事をマトモな報道とは感じません」

「口は禍のもととも言います」

経済雑誌の日経ビジネスが5月18日号に「『あるはずがない』が起きた」というタイトルを付けてスカイマーク会長、佐山展生のインタビュー記事を載せた。記事の冒頭部分を読むと、佐山はおおむねこんな趣旨のことを言っている。新型コロナウイルスの感染拡大で利用客が激減している。通常は1日に2万人以上が利用しているが、ゴールデンウイーク直前のある日の利用者数は1400人だった。2月に受けたメディアのインタビューで「(コロナで)全便欠航になったらどうなるのか」と聞かれた時、「全便欠航なんてあるはずないのに」と思っていたが、現在はそれに近い状況だ――。記事の見出しはこのあたりの発言を拾って付けたのだろう。インタビュアーの編集長が「資金的な余力はスカイマークが一 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。