「その善意、違法です」絵本ネット読み聞かせ

コロナ禍で学校が長期間休みになりストレスをかかえる子供たちを救おうとブームになりつつあるが、実は法に触れる可能性が大きい。

2020年6月号 LIFE

  • はてなブックマークに追加

コロナ禍中、一斉休校要請からここまで、長期休校を強いられ、イライラを募らせる子供たちは多いことだろう。そんなストレス対応に苦慮する保護者もまた多い中で、小学校低学年や就学前の子供を対象とした「絵本の読み聞かせ」動画が人気を集めている。一般ユーザーにより、ユーチューブやインスタグラムなどのSNSへ投稿されたものが多く、主に市販の絵本のページをめくりながら、投稿者自身が物語を朗読する様子をスマホ等で撮影したものだ。絵本を真上から撮影した動画が多く、顔の横に絵本を掲げ、顔出し状態でページをめくりながら紙芝居のように読む事例も存在する。多くの人は、外で自由に遊べない子供や親のため、素敵なお話だからみんなに知ってもらいたいなどと、ボランティア精神を発揮し善意で行っており、著作権を侵害している可能性があることは認識していないようだ。当然だが、市販の絵 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。