「バカ息子」突き放すドン・キホーテの創業者

トラブルに巻き込まれた長男に怒り心頭。安田隆夫氏は今も支援の手を一切差し伸べようとしない。

2019年12月号 BUSINESS

  • はてなブックマークに追加

「ドン・キホーテ」創業者・安田隆夫氏の長男・純也氏がとんだトラブルに巻き込まれている。経営する雑貨企画販売会社「トライ・ディー」が9月中旬に起こした裁判の記録によると、こういうことらしい。今年3月頃、ある老人の紹介で50代の男性がトライ・ディーに関与を始めた。老人は父親の代から台湾に独自のコネクションを持つ人物らしい。厄介なのは50代男性の方である。5月頃から男性は妙な動きを始めた。経理担当の女性や、男性が引き込んだと思しき役員らに指示してトライ・ディーから現金を引き出して受領。さらに「ウコン製造に関する翻訳料」などの名目で「新日本技研」なる男性の関係会社に送金を指示。かと思えば、「高機能ヨード水」の購入名目で「先端技術研究所」なるやはり男性の関係会社に送金させたりした。これらトライ・ディーから流れ出たカネは計1260万円。「コンサルタント業務委 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。