上場BASE「売上金没収」に批判集中

東証マザースに上場したばかりのネットショップ作成会社が1本のツイートで炎上した。

2019年12月号 BUSINESS

  • はてなブックマークに追加

「BASEでネットショップを作ったのはたまたまだったんですけど、BASEは本当に簡単ですぐに気に入るお店ができました」「こじはる」こと元AKBの小嶋陽菜さんが登場するテレビCMを大々的に放映中のBASE。2012年創業で、ネットショップ作成サービスを手がける同社が東証マザーズに上場を果たしたのは2019年10月25日だ。積極的なプロモーションを展開していることもあって、19年12月期の営業損益予想は5・4億円の赤字。上場初日は公開価格(1300円)を90円(6・9%)下回る1210円で初値をつけたものの、終値は初値を123円(10.2%)上回る1333円で引けた。ここ最近、公開価格を下回るインターネット企業の上場が散見される。とりあえず公開価格割れを回避できたBASE関係者たちはひとまず胸をなで下ろしたに違いない。だが、ルーキーを待ち受けるトラブルは株価ではないところで勃発した。「BASEから撤退しま ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。