持たざる者の代弁者「山本太郎」

格差社会に敗れ、生活に苦しむ庶民に訴えかける。叩き斬る相手は小泉・竹中・橋下。

2019年9月号 POLITICS

  • はてなブックマークに追加

この国で見たことのない政治家が現れた。山本太郎、44歳、元俳優。6年前に参院議員となったが国会で明らかに浮いていた。天皇陛下に直訴したり独りで牛歩したり、スタンドプレーが目立った永田町の異端児は今、落選したのに政界のど真ん中に立っている。まったく盛り上がらなかった今夏の参院選。安倍晋三も枝野幸男も影の薄い中で、一人脚光を浴びた。政界の新参者が瞬く間に総理候補として期待を集める政治家に化けた。彼が旗揚げした「れいわ新選組」は、テレビや新聞に黙殺された。だが、仏文学者の内田樹や映画監督の想田和弘ら知識人が、ツイッターなどSNSで続々と支持を表明。脳科学者の茂木健一郎、映像作家の森達也、元文科事務次官の前川喜平らが街頭演説に駆けつけマイクを握った。さりとて、支持基盤は彼らインテリではない。生きていくのに精いっぱいの大衆たちだ。「あなたの生活が苦しい ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。