シャープから「鴻海」が消える

シャープと鴻海の合弁会社が人知れず売却。鴻海総帥はシャープに興味がなくなったか。

2019年5月号 BUSINESS

  • はてなブックマークに追加

新年度が始まった4月初旬。シャープ製のタンパク質分析装置の購入について電話で問い合わせたある研究所の関係者は耳を疑った。「はい、エア・ウォーター・バイオデザインです」。シャープ系のシャープライフサイエンス(神戸市)に電話をかけたつもりだったが、聞き覚えのない社名を告げられた。

目玉事業をあっさり手放す

どういうことか。シャープ、新たな親会社とおぼしき産業ガス大手のエア・ウォーターともに対外的には積極的に説明していない。かろうじて見つけられたのはエア・ウォーターが4月1日に公表した「医療・ヘルスケア、農業・食品分野での研究・製品開発の新会社設立のお知らせ」という文書くらいだ。しかし目を凝らしてこの文書を眺めても、シャープとの関係はまったく分からない。取材を進めるとあるシャープ関係者が重い口を開いた。「実はひそかに売却されたんですよ」。シャープから出向していた社員の名 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。