大樹結婚式の政官界「席次表」

「主賓」菅義偉に呉越同舟で額ずいた。モリ・カケの忖度は氷山の一角だった。一堂に会した権力の要人たちを見よ。

2019年1月号 POLITICS [「一強」政治にヒレ伏す]

  • はてなブックマークに追加

ついに本誌が入手した。永田町・霞が関の政官界中枢に人脈を広げる謎の大樹総研会長、矢島義也が、2016年5月29日に開いた盛大な結婚披露宴の席次表である。招待状送付先の全リストも入手したが、当日まで出欠の出入りがあり、最終段階に近い写真から本ページ下段の表(肩書は祝宴当時のもの)を作成した。壮観と言うほかない。主賓は官房長官・菅義偉である。当時の経産相・林幹雄、遠藤利明・五輪担当相、馳浩・文科相、女性活躍担当相・加藤勝信ら閣僚、自民総務会長・二階俊博ら党要職が顔を揃えた。麻生太郎・財務相兼副総理もわざわざ「ビデオ出演」するほどだった。野党も野田佳彦元総理、細野豪志、山尾志桜里、安住淳ら錚々たる面々が参加した。合計すると国会議員は衆参60人ほどで、もはや一つの“党”である。新郎より主賓に額ずくように、霞が関からもエリート官僚が集まった。財務省、経産省 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。