鎖国JRAが香港「雷神」を騎手試験で排除

2018年12月号 GLOBAL

  • はてなブックマークに追加

香港から来た「雷神」の願いはやはりかなわなかった。本誌9月号で報じたように、世界屈指の名騎手で日本の騎手免許に挑戦していた「雷神」の異名を持つジョアン・モレイラ(34)は不合格、と日本中央競馬会(JRA)が10月11日に発表した。モレイラは記者会見に応じ、落胆を隠さなかった。「非常に心が痛んでいる。大きいパンチをもらった気持ち。日本が大好きだ。たくさんの方々のサポートに応えられなかった。申し訳ない」と悔しさをにじませ、今後に関しては力なくこう語るだけだった。「家族のこともある。じっくり相談して決めたい」数日後、「雷神」は香港リーディング・トレーナーのジョン・サイズ調教師と相談、サイズ厩舎専属騎手として復帰の方向と香港で報じられた。「香港の競馬ファンは復帰をむろん大歓迎している。モレイラは絶対的な馬券の柱になるからね。しかしジョッキークラブは競馬フ ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。