湯沢「暴落リゾート」阿鼻叫喚

メゾネットの「億ション」が今や33万円。タワマン節税を「時価」で防ぐなら、売れない物件の固定資産税も下げないと。

2017年5月号 BUSINESS [ルポ無間地獄]

  • はてなブックマークに追加

新潟県湯沢町には、原田知世主演の映画「私をスキーに連れてって」で沸き起こったスキーブームにバブル経済が重なった1980年代の終わりごろ、リゾートマンションが乱立した。同町によると、その数58棟。住戸数は計約1万5千戸で、2017年2月時点でみると、町の全世帯数約3700の4倍もある。リゾートマンションには展望風呂が付いたものが多い93年度を最後に湯沢町では新たなリゾートマンションは建っておらず、中古住戸の売買価格は下がり続けている。かつてはリゾートマンションを持てるのは金持ちだけだった。しかし、価格が下がり、いろんな人たちが入ってきている。あるリゾートマンションでは昨春、裁判所が競売にかけた2戸を、沖縄県にある宗教法人が買った。いずれも高層階のメゾネットタイプだが、同マンションのほかの住戸の持ち主によると、この宗教法人はマンションの管理費を払わないという。 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。