藤田晋の「アベマTV」に暗雲

テレ朝・早河会長を後ろ盾にしたネットTVが早くも伸び悩み。在特会トラブルも。

2017年3月号 BUSINESS

  • はてなブックマークに追加

サイバーエージェント社長の藤田晋が、逆ギレして日本経済新聞に牙を剥いた。矛先は1月11日に電子版が配信した「サイバー アベマTV、早くも曲がり角」という記事。内容は2016年4月11日に本開局したインターネットテレビ局「Abema(アベマ) TV」の視聴者数が、実際は頭打ちになっているというものだ。専用アプリのダウンロード数が1千万にもかかわらず、1週間当たりの視聴者数(WAU)が300万人にとどまっているという指摘に藤田は猛反論。翌日に自らのブログで「タイミングが悪すぎる」「各種指標は明るい話題ばかり」などと述べ、あろうことか、記事を書いた日経証券部の記者を名指しであげつらい、広報を通して記事取り下げを要求したという。記事が削除されることはなかったが、藤田の狼狽ぶりが目に余った。

脱「広告代理業」が悲願

1月26日の決算説明会で藤田は、最新のアプリダウンロード数は1300万を突破し、WAUは約4 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。