組織マネジメントの極意伝授!トヨタNPOカレッジ「カイケツ」

トヨタ自動車の「カイゼン」伝道師がNPOに「PDCA」の実践を個別指導。問題解決の道を探る、画期的プロジェクトがスタート。

2017年2月号 INFORMATION

  • はてなブックマークに追加

年の瀬の12月16日、トヨタNPOカレッジ「カイケツ」の成果報告会が、名古屋市内で催された。NPOカレッジ「カイケツ」とは、トヨタ自動車の「問題解決」のノウハウを、NPOに伝授する連続講座を指す。公益財団法人トヨタ財団が、トヨタ自動車の協力を得て取り組む社会貢献活動だ。同財団は1974年の設立以来、国内外の研究や事業に延べ7616件、168億円もの助成をしてきたが、お金ではないノウハウ支援は初めてだ。「トヨタが自動車ビジネスで培ったマネジメントの基本、PDCAを学んでいただき、NPOの成長を後押しできたら嬉しい」と、事務局長の大野満氏は語る。

「トヨタ式A3資料」で成果報告

受講生30人は北海道から沖縄まで、全国津々浦々で社会課題の解決に取り組むNPOの幹部ばかり。講師は「カイゼンの伝道師」と謳われる古谷健夫さん(トヨタ自動車業務品質改善部主査)を筆頭に、トヨタの現場で問題解決をリードしてきた「カイゼ ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。