孫正義「あしなが」財団のホンキ度

支援額は「青天井」。財団を作って異能異才の若者を育てる。孫流「大風呂敷」ではなさそう!

2017年2月号 BUSINESS

  • はてなブックマークに追加

孫正義はクイズ番組が好きである。中でもお気に入りは、日本テレビ系が年末に放映する「頭脳王」。「日本で一番頭がいいのは誰か」との触れ込みで、数学オリンピックの金メダリストや東大、京大の秀才が出場する。若人が難問奇問の類を瞬時に正答し、観る者はその曲芸的なパフォーマンスに驚嘆する。2014年暮れ、孫は「東大医学部の異端児」と「京大医学部の天才」が争った「頭脳王」の最終決戦を見終わるや、部下の青野史寛(現ソフトバンクグループ執行役員管理統括)に「いまの、見たか!」と電話をよこし、こう告げた。「こいつに会いたい」孫が会いたがったのは、14、15年の頭脳王で2連覇することになる東大医学部の学生、水上颯(みずかみそう)だった。青野が面談をセットすると孫は「どんな受験勉強をやった?」「なんで君はいろいろなことに詳しいの?」と矢継ぎ早に質問攻めにした。

さあ、得意技を披露せい!

孫は震 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。