浪速名物「堂島ロール」が資金繰り悪化の瀬戸際

2016年12月号 DEEP [ディープ・インサイド]

  • はてなブックマークに追加

浪速名物「堂島ロール」を展開するMon cher(モンシェール、本社・大阪市堂島浜、金美花社長)が火の車だ。ロールケーキブームの火付け役として全国の百貨店などに出店し、地元大阪では「堂島ロールのオレンジ色の包装は手土産の定番」と人気を博した。ところが、ここ数年、類似商品の追撃を受け、コンビニ各社も目玉商品としてロールケーキに力を入れたため、「14年9月期は3億円の赤字を出した」(信用調査会社)。金社長は1972年福岡県生まれ。朝鮮大学校師範科を出て筑豊朝鮮初級学校(閉校)で小学校教師をしていたが、菓子作りの趣味が高じて03年に起業。現在、大阪中心部(中之島)に立つタワーマンションの3部屋を所有するなど見事な成功を収めた。一方で、旧社名の「モンシュシュ」が、神戸の老舗「ゴンチャロフ製菓」のチョコレート菓子の商標権を侵したと訴えられ、敗訴したこともあり、一昨 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。