「長期金利釘づけ」阿吽の呼吸

銀行尻目に心穏やかな財務省。日銀のマイナス金利策は当然大借金人には都合が良いのだ。

2016年10月号 BUSINESS

  • はてなブックマークに追加

燕尾服を羽織った黒田東彦日銀総裁のシルクハットからはもうハトもウサギも飛び出して来ない。そう思いがちな市場をどう宥(なだ)めて、金融緩和の枠組みを変えるか。9月20~21日の金融政策決定会合を控え、黒田日銀のかじ取りが試される。9月6日夕、日本取引所グループの最高経営責任者などを務めた斉藤惇コールバーグ・クラビス・ロバーツ日本法人会長の叙勲の祝いが開かれた。財務次官経験者、日銀OB、銀行、証券界の首脳が集まり、“金融サミット”の様相を呈した。参加した金融界幹部によれば、「とても和やかな雰囲気だった。ただ一点を除いては」という。ただ一点? 「日銀のマイナス金利政策に対する批判」である。あちこちに出来た人の和には、「市場を殺してしまっている」「消費増税の延期と併せ禍根を残す」といった声が聞こえた。会場には現役の日銀首脳も顔を見せたが、雰囲気が伝わった ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。