「Airbnb」が巨大ホテル買収の引き金に

2016年5月号 BUSINESS

  • はてなブックマークに追加

米ホテル大手マリオット・インターナショナルは、「シェラトン」を擁する米スターウッド・ホテルズ・アンド・リゾーツ・ワールドワイドを136億ドルで買収する交渉をまとめた。スターウッド買収には中国の安邦保険集団も名乗りを上げ、一時は140億ドルを提示したものの、マリオットが資金調達を確実にして勝利を収めた形だ。しかし、マリオットの本当の敵は中国勢ではなかった。米投資銀行幹部によると、買収は世界最大の民泊仲介サイト「」との熾烈な競争に備えるものだった。マリオットはスターウッド買収で世界100カ国以上に従来の倍の110万室を提供できるようになり、世界最大のホテルチェーンに勇躍する。だが、Airは提供可能な部屋数が190カ国以上で200万室と、それを凌駕。想定される企業価値は255億ドルに上る。世界で累計6千万人以上が利用するAirとは、どのような企業なのか。2008年にカリフォ ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。