ショボいぞアマゾン「見放題」

定額制ストリーミングで殴り込む黒船組。国内勢が「レ点販売」で対抗とは情けない。

2016年1月号 LIFE

  • はてなブックマークに追加

2015年は日本に「コンテンツ定額」の嵐が吹き荒れた1年だった。映画・テレビドラマ、音楽、電子書籍、オーディオブックといったデジタルコンテンツの見放題、聴き放題、読み放題のサービスが注目を集め本格化した。中でも目立ったのは、15年9月に始まったアマゾン「プライム・ビデオ」である。物販の迅速配送と送料が無料になるプライム会員(年額3900円)になるだけで、アマゾンが配信する映画やテレビドラマがパソコン、スマートフォン、ネット対応テレビで見放題になるというサービス。アマゾンは、それ以外にも音楽の聴き放題「プライム・ミュージック」、朗読コンテンツの聴き放題「オーディブル」を開始している。ただし、オーディブルの方は、無料期間は3カ月までで、以後月額1500円が別途発生する。14年に日本で79億1200万ドル(同年の平均為替レート105円換算で約8300億円)を売り上げ、日本人 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。