安倍「今井秘書官頼み」外交

首相外交の企画・立案は、たった一人の側近スーパー官僚、今井尚哉首相秘書官が采配を振るう、世にも稀な事態。

2015年12月号 POLITICS [外務省は蚊帳の外]

  • はてなブックマークに追加

米フォーブス誌恒例の「世界で最も影響力のある人物ランキング2015」で、ロシアのプーチン大統領が3年連続の1位になった。2位はドイツのメルケル首相(昨年5位)、3位が米国のオバマ大統領(同2位)、4位ローマ法王フランシスコ、5位中国の習近平国家主席。プーチン氏は「自分がやりたいと思ったことを成し遂げる力」が評価された。メルケル氏は欧州を脅かす難民流入と金融危機に対処するキーパーソンである。もちろん資産家向け専門誌の性格上、平和や人権、美や創造性といった価値は度外視され、幸・不幸を問わず他人の運命を左右する広がり、財力の大きさなどを基準に選ばれるから、6位ビル・ゲイツ氏以下、上位にIT企業家がずらりと並ぶ。日本からはトヨタの豊田章男社長の28位(同34位)を最高に、50位日銀の黒田東彦総裁(同48位)、51位ソフトバンクの孫正義氏(同38位)といった顔ぶれだ。安倍 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。