卑劣悪辣「大和ライフネクスト」

マンション管理会社の変更を阻むため住民に怪文書をバラ撒き組織ぐるみの妨害工作。

2015年3月号 DEEP

  • はてなブックマークに追加

分譲マンションの管理会社変更(リプレイス)を阻むことを目的に、東京都内のマンション管理会社が「変更したらトラブルが起きる」と書いた怪文書を各戸に撒くなど執拗な妨害工作を繰り返していたことが関係者の証言で明らかになった。管理組合(マンション区分所有者で構成する管理を行うための団体)が管理費削減などを理由に、管理業務の委託先を変更するリプレイスは珍しくないが、今回のように、業務委託費収入を失うのを恐れた管理会社が怪文書まで使ってリプレイスを妨害したケースは前代未聞だ。しかも、本誌の取材では、管理会社側内部資料にマンション所有者の悪口や、管理会社側が所有者を戸別訪問して多数派工作をしていた実態まで記載されていたことがわかっている。居住者は「一連の行為はマンション管理適正化法や独占禁止法違反、管理委託の債務不履行などに当たる」として国土交通省、 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。