実録・ソニー「追い出し部屋」⑰切り捨て工場に「しがみつく権利」

2015年2月号 BUSINESS [短期連載⑰]

  • はてなブックマークに追加

ソニーの仙台テクノロジーセンター(仙台TEC)は、仙台駅からJR仙石線で22分の宮城県多賀城市にある。そこは鈍色に低く沈む仙塩工場地帯の一角を占め、ピーク時には2千人を超す従業員を抱えていた。事業再編という名のリストラにさらされたうえ、2​0​1​1年3月には東日本大震災の被害を受けている。震災直後の大津波が仙台港から砂押川をさかのぼり、海から約1​.​5キロのところにある工場を襲ったのだった。それもまた縮小の誘因となって、今では約6​0​0人まで減っている。それでもなお仙台TECは、世界中のソニーの工場群の中でも他所にない歴史を誇っている。何しろ古い。工場が設立されたのは61年前の1​9​5​4(昭和29)年。ソニーの前身である東京通信工業が東京・品川の地で創業を始めてわずか8年後のことだ。宮城県が初めて誘致した企業としても知られている。人材も輩出してきた。ソニーの歴代社長 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。