JR東日本が突破口! 「羽田アクセス新線」

犬猿の仲のJR東海と手を握り、東京五輪に貢献して都から「りんかい線」を買い取る目論見!

2014年11月号 BUSINESS

  • はてなブックマークに追加

JR東日本が、6年後の東京五輪開催に向けて、訪日外国人を都心に運ぶ新線構想を打ち出した。羽田空港と都心を結ぶ「羽田アクセス新線」。現在使われていない貨物線を一部利用し、JR田町駅付近から羽田空港までを結ぶという。完成すれば、東京駅から東海道線と新線経由で直通運転ができるようになり、東京駅―羽田空港間は今より10分短縮されて最短18分で結ばれる。だが、構想の目玉はここから。新線は東京貨物ターミナル付近でりんかい線(東京臨海高速鉄道)と接続する。埼京線―りんかい線―アクセス新線を経由して埼玉方面から、京葉線―りんかい線―アクセス新線を経由すれば千葉方面から、それぞれ直通運転が可能になる。新宿からは23分、五輪競技会場が並ぶ臨海部の新木場からは20分で羽田に着く。所要時間はいずれも今の半分近くに短縮される。今年度末には上野駅が終点となっている宇都宮線・高崎線・ ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。