ソニー創業家も「追い出し部屋」

故盛田昭夫の長男がついに崖っぷち。実家の造り酒屋主体の上場企業が迎えた「落日」。

2014年9月号 BUSINESS

  • はてなブックマークに追加

愛知県知多半島を南北に走る名鉄常滑線の常滑駅から、クルマで15分ほど南に下ると、伊勢湾に面した小さな工場が見えてくる。酒やみそ、醤油などを作るジャパン・フード&リカー・アライアンス(JFLA、東証二部上場)の生産拠点である……と言ってしまっても間違いではないが、それ以上の意味は持つまい。しかしこれを「ソニーの創業者、盛田昭夫(故人)の実家で、造り酒屋の盛田」と言い換えると、それだけで読者は溜息が漏れる思いだろう。この盛田宗家とJFLAに深刻な信用不安が訪れている。JFLAはその名から窺えるように味噌や醤油などの調味料メーカーと、酒の醸造業者の連合体だ。大証二部に上場していたマルキン忠勇が06年に盛田(非上場、名古屋市)グループ入りし、事業再編を経て持ち株会社となっている。JFLAの経営陣は盛田の取締役で構成されているから、事実上、盛田の会社とみてよかろう。

地元でも「ねのひ」は稀

………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。