虫のいい中国「両にらみ」皮算用

プーチンに学んで南シナ海や尖閣を攻めたいが、ウクライナの軍事技術も欲しいとは。

2014年5月号 GLOBAL [特集 ウクライナ東部危機]

  • はてなブックマークに追加

3月15日から18日にかけて、世界はクリミア半島を軸に大きく動いた。まず15日、国連安全保障理事会でロシア併合の是非を問うクリミアの住民投票は無効であるとの決議案が採決され、常任理事国であるロシアの拒否権発動で否決された。翌16日に実施された住民投票では、ロシア編入への賛成票が9割を突破。クリミアはウクライナからの独立とロシアへの併合を一方的に宣言した。そして18日夜、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領がクレムリンで演説し、クリミアをロシアに編入すると正式に表明。「クリミアは歴史的、文化的に不可分なロシアの一部」、「1954年にロシアからウクライナに割譲したのは違法だった」などと正当性を強調した。91年末のソビエト崩壊以降、ロシアが外国の領土を併合するのはこれが初めて。さらに、国連安保理の常任理事国が武力を背景に領土を拡張するのは第二次大戦後初であり( ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。