格安ブライダル「スマ婚」の詭弁

2013年12月号 LIFE

  • はてなブックマークに追加

人気タレントのベッキーが花嫁衣装姿でにこやかに登場し、自己資金16万8千円から結婚式を挙げられると宣伝するCMを覚えている方は多いだろう。結婚式プロデュースサービス「スマ婚」のCMだ。スマ婚は「安さ」を売りにして急成長してきた結婚式業界の風雲児である一方で、消費者団体から誇大広告を差し止めるよう警告を受けるなど、顧客騙しと言われかねない行為を繰り返している。スマ婚は、結婚式プロデュース会社といわれる業態で、結婚式場選びや料理等のプランを支援する。自ら式場は保有せず、提携する結婚式場を使って、新郎新婦に結婚式サービスを提供する仕組みは、かつて流行った結婚式場紹介所と似ているが、料金を支払う相手がスマ婚である点が違う。運営会社は名古屋発祥のメイションだ。スマ婚の売りは「安さ」だという。「徹底的にムダを無くすことで、驚きの低価格を実現」「自己資金16 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。