アベノミクスの「アキレス腱」甘利経済再生相

商工族で経産相OBだけに経産省ベッタリ。麻生財務相とのバトルは延長戦に入った。

2013年11月号 BUSINESS

  • はてなブックマークに追加

安倍晋三政権の経済政策「アベノミクス」の司令塔とされるのが、甘利明経済再生担当相である。デフレ脱却、消費増税、社会保障・税一体改革、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)、産業競争力強化策、賃上げを巡る政労使協議など所管テーマは多い。迅速な成果を求められる正念場が続くが、司令塔は名ばかりでもたつけば、首相の命運も左右しかねない。「大変、光栄であると共に責任の重大さに気が引き締まる思いです」――。甘利氏は、米金融情報大手のブルームバーグから9月、今年度版の「世界で最も影響力のある50人」に選ばれた時、喜びの談話を自らのホームページに載せた。それを報じる新聞記事までちゃっかり転載したのは、よほど嬉しかったからだろう。甘利氏とともに日本から選ばれたのは、孫正義ソフトバンク社長だった。民主党の菅直人政権時代、反原発派として菅元首相にすり寄り、再生可能エ ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。