「全特」裏金が自民党を震撼

柘植芳文・前会長の参院選「自民党公認」を巡り大騒動。読売、近ツリ、アスクルなどが「裏金づくり」に関与か。

2013年5月号 POLITICS [石破幹事長の顔に泥]

  • はてなブックマークに追加

石破茂幹事長はみるみる顔色を変えた。「全特(全国郵便局長会)の地方会・OB会は先週、参院選比例代表の公認候補に柘植芳文前会長の名前が発表されて大変驚いています。残念ながら組織の大半は寝耳に水。動揺が広がっていて、肝心な選挙の足腰がバラバラだ。このままでは幹事長、あなたの顔に泥を塗ることになりますよ」3月12日、自民党本部。信頼するベテラン参院議員たちの思いがけない忠告に、石破氏はその場で黒田敏博全特会長に電話した。「あなたは組織を全部まとめた上で公認申請したんじゃないのか。中央本部の話だけでは信用できない。こちらで確かめるから、実働部隊となる地方会・OB会の名簿を早急に提出して欲しい。きちんと揃わないなら、あなたは政権与党の幹事長を騙したことになる」2日後、東京・六本木の全特中央本部に全国12地方会の地方会長が緊急招集され、名簿のとりまとめが指示 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。