朝日と組んだ「猛禽」ハフィントン

全米で人気のニュースサイトは仮面のリベラル。搾取とヤラセで“ネット素人”を食い尽くす。

2013年4月号 DEEP

  • はてなブックマークに追加

ギリシャ系らしく角ばった顔に太めの眉毛、色とりどりの宝石で身を固め、近づくと香水の匂いがぷんぷん。美貌に加えて金持ちときたもんだから、彼女はニューヨークの社交界で引っ張りだこのセレブである。アリアナ・ハフィントン(62)。英ケンブリッジ大学を卒業し、ラジオやテレビの司会者から伝記執筆までこなし、米国を代表するウェブニュース「ハフィントン・ポスト」(通称ハフ)の創業者である。2005年創業のハフは、米国で最も読まれているニュースサイトの一つ。3万人のブロガーを抱えて交流サイトサービス(SNS)を活用し、昨年末時点で月間ユニークビジター数(重複なしのアクセス数)は5千万に達した。これはニューヨーク・タイムズのウェブ版に匹敵する。ゲイやウーマン・リブのコラムが人気を博し、銃や共和党が嫌い……記事のトーンはすこぶるリベラルだ。09年にはウェブニュースとして初 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。