急成長LINEが恐れる「出会い系」批判

2012年9月号 BUSINESS

  • はてなブックマークに追加

「『LINE』が好調なのは嬉しいが、目立つことでマスコミから出会い系との批判を受けないか心配だ」スマートフォンアプリのLINEを運営するNHNジャパンの幹部は最近こう漏らしている。LINEは2011年6月のサービス公開から僅か1年あまりで登録ユーザー数が5千万人を突破した人気アプリだ。ユーザー同士であれば国内外を問わず無料で通話やメールができることに加え、コミュニケーションを円滑にするかわいい絵柄のスタンプ機能などが人気の秘密だ。サービス公開直後から若者を中心に火がつき、国内ユーザー数も2千万人を超えた。LINEの急成長の背景には、フェイスブックなどのオープンなSNSでは交わされる会話がフォーマルになりがちで、実生活で親しい人間同士のやり取りには物足りなかったという面がある。LINEはより濃いコミュニケーションを求めていたその潜在ニーズにぴったりはまったと言えるだろう。 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。