古舘危うし、4冠テレ朝に「報ステ」闇金融騒動

2012年9月号 BUSINESS

  • はてなブックマークに追加

開局以来初の視聴率4冠を4月からの3カ月で達成したテレビ朝日を激震が襲った。看板番組「報道ステーション」(以下、報ステ)の古舘伊知郎キャスターのプロダクション「古舘プロジェクト」の佐藤孝社長が、赤坂の韓国クラブを舞台にして、堂々と億を超える闇金融を行っていたとの記事が、週刊新潮に掲載されたからである。「新潮記者の取材を受けた佐藤が、うちの早河洋社長に連絡して緊張が走った。週刊新潮発売までは、ごく少数の幹部だけで密かに対応策を練っていたようです」(テレ朝関係者)だが、社内では快哉を叫ぶ社員が少なくなかったという。「よくぞ報じてくれたというのが大半の受け止め方でした。佐藤社長の“人徳”のなせる業。報ステを立ち上げた早河社長の虎の威を借りて社員を怒鳴る、脅すの連続でしたから」(同前)本誌は昨年11月号の「『古舘プロ』が牛耳るテレビ朝日」で、役員やデ ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。