フェイスブック「寄生ビジネス」の薄氷

大幅な仕様変更にマーケティング関係者は右往左往。「後進国」日本は蚊帳の外。

2012年4月号 BUSINESS

  • はてなブックマークに追加

「朝から役員が集まってずっと会議を開いている。今後の対応策について話し合っているが、どういう方向性になるのか分からない」日本時間の3月1日未明、上場を控える世界最大のSNS、米フェイスブックがマーケティング関係者向けカンファレンス「fMC」で企業を対象とした大幅な仕様変更を発表した。フェイスブックは企業が無料で作成でき、マーケティングに活用できる「フェイスブックページ」を提供しており、グローバル企業から中小企業までが専用ページを開設しているが、この仕様が大きく見直されたのだ。これに焦ったのがフェイスブックページを活用する企業向けにツールを提供してきた広告代理店やコンサルティング会社だ。冒頭のコメントは、あるコンサルティング会社幹部が発表翌日に漏らしたものだ。フェイスブックが今回の発表で変更した点はいくつかあるが、こうした業者に最も影響を与えたの ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。