紙爆弾はね返す「橋下ツイッター」

2011年12月号 連載 [いまここにある毒]

  • はてなブックマークに追加

スキャンダル報道は、ハチの一刺しで相手がうろたえなければ意味がない。“ナニワの暴れん坊”橋下徹・前大阪府知事はそれを逆手に取った。「血脈」報道に対する彼のツイッター(@t_ishin)は壮絶だ。 「実父とその弟(伯父)がやんちゃくれで実父が最後に自殺したのは事実。僕が小学校2年の時。物心ついたころには実父は家にいなかったのでほとんど記憶なし」 「ガス管咥(くわ)えての(父の)自殺は僕が成人近くになってから周囲から知らされた。暴力団に正式に入っていたかどうかは知らない」「同和地区に住んでいたことも事実」「(僕の従兄は)犯罪を犯した」11月27日の大阪府知事・市長ダブル選挙を前に週刊新潮、週刊文春などが一斉にネガティブキャンペーンを張ると、橋下は「あ~、事実ですよ~」とあっさり認めたうえで、為政者としての自分の何をチェックしたことになるのか、と歯牙にもかけ ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。