「古舘プロ」が牛耳るテレビ朝日

人気キャスターに制作も依存。デスクや役員人事で鼻息をうかがい、日曜午前もついに献上。

2011年11月号 BUSINESS

  • はてなブックマークに追加

10月2日、“報道のテレビ朝日”が鳴り物入りで新番組を立ち上げた。その名も「報道ステーションSUNDAY」。同局の看板番組「報道ステーション」を日曜に拡大したもので、低視聴率にあえいだ前番組「サンデー・フロントライン」(サンフロ)に代わる日曜朝の新しい顔である。かつて日曜午前の政治討論番組といえば、テレ朝の「サンデープロジェクト」(サンプロ)が東の正横綱だった。この新番組で夢よもう一度、と社内は意気が上がっていると思いきや、まったく正反対だという。「そもそもサンプロの打ち切りには、今でも社内に納得できないという声が多いんです。固いことを言えば、テレビ局が言論機関としての責務を放棄したということですが、それ以上に根深い問題があったということです」(テレ朝関係者)サンプロは1989年4月に放送開始。当初は報道系バラエティー番組だったが、「田原総一朗のエキサ ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。