紳助で燻り出し、山口組はいつまで「忍」

2011年10月号 DEEP

  • はてなブックマークに追加

暴力団との交際を理由に表舞台から突然消えた売れっ子芸能人、島田紳助。涙の記者会見の裏側にある真っ赤な嘘の匂いを嗅ぎ取っていたのだろうか。紳助の姿がテレビ画面から消えた途端、週刊誌は毎週のようにその黒い交際を書き立て、暴力団と抜き差しならない関係にある芸能人の名前が次々と報じられた。興業界に浸透した暴力団と芸能人の持ちつ持たれつの関係は古くからあり、美空ひばりと彼女を溺愛した山口組三代目組長、田岡一雄との関係は余りに有名であった。ひばりほどではないにしろ、現在でも暴力団やその関係者が芸能人の“タニマチ”となって面倒をみたり、ビジネスパートナーの顔をしていることは、芸能界では言わず語らずの周知の事実であり、とりたてて問題視されることもなかった。それが一転、紳助のような超売れっ子を引退にまで追い込むことになったのは、10月1日に東京都と沖縄で暴力 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。