ポンパレはホットペッパーを救えるか!?

2011年7月号 連載 [IT万華鏡]

  • はてなブックマークに追加

リクルートが長年他を圧倒してきたクーポン情報誌「HotPepper(ホットペッパー)」の凋落が著しい。豊富な営業力で割引クーポン掲載の広告を多数集めて収録した無料冊子を街頭や店頭で消費者に配る。安泰にも見えたこのビジネスモデルが、ネット企業からの容赦ない切り崩しに遭っている。昨年夏の米グルーポンの上陸から苦戦は顕著になった。リクルートもすぐさま「ポンパレ」を立ち上げ正面から迎え撃ったが、いまなお互いに物量作戦を展開する拮抗状態が続いている。そこに新たに参入してきたのが世界最大のSNS「Facebook」だ。フェイスブック日本法人は6月7日から「チェックインクーポン」を開始。現在は大手14社との提携のみだが、数カ月以内にはすべての店舗が対象になる見込みだ。リクルートにとって痛手なのは、店舗側がクーポンを発行するための機能がすべて無料なこと。さらに、フェイスブック ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。