何とも間抜けな嘘八百震災便乗型「M資金詐欺」

2011年7月号 DEEP [ディープ・インサイド]

  • はてなブックマークに追加

世の中には、何でも詐欺に利用する悪い奴がいるものだ。東日本大震災に便乗した「M資金詐欺」が複数発生していると、警察関係者は言う。「東北関東大震災 激震災害対策の一環」と銘打った詐欺では、「オーナー個人に免責、免税、返済不要の委譲渡資金、リスクはまったく発生しません」とする勧誘文が郵送されてくる。肝心のM資金の性格については、「この資金は米国が主管とし、日本政府は当事者国『管理護衛権国 米・英・独・仏・スイス』の了解の基、IMF本部と協定を結び、防衛及び国内産業育成を目的に資金運用を図るものであり、日本国『外務省・経済産業省・法務省・財務省・日本銀行』の承認の基に、企業の代表者個人に委譲渡される資金」―との触れ込みになっている。そもそもM資金詐欺は同じ手口の繰り返し。資金の流れや申し込み手順、必要書類と面接日程など様々な書類が同封されており、非 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。