「水増し」フェイスブックの脅威度

6億人は怪しい。だが「いいね!」ボタンは、グーグルをも突き崩す破壊力。日本のミクシィ危うし。

2011年3月号 DEEP

  • はてなブックマークに追加

「フェイスブック」のユーザーが6億人――と聞いて、へええ~、と思うか、ウッソー、と思うか。1月、この世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の加入者が6億人に達したと、フェイスブック専門の情報統計会社が高らかに宣言した。世界の人口の10人に0.9人弱が加入していることになる。米国では1億5千万人弱、人口の半ばに迫る勢い。以下、2位インドネシアの3500万人、3位英国の2800万人と続く。ところが、実名登録が条件なのに、実名でないユーザーが大勢いたため、2月8日からそれらが「BAN」(Banishment、アカウント停止処分)され始めて大騒ぎになった。バチカン市国はこれにより800人から20人に激減、マイナス4000%である。おそらく自称ローマ法王が大勢いたのだろう。が、公表された削除例は小国ばかり(89ページの表参照)。実は米欧のネット大国にも「ロボットプログラムを走 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。