「安心・安全」はつまらない

2010年12月号 連載 [眠れぬ夜のバラード ~うつ病時代の処方箋~]

  • はてなブックマークに追加

20年前に手に入れたトースターで食パンを焼いている。日本製のかかる電気器具の耐久性は驚くべきものである。30年も前の学生時代に使った電気ポットも、いまだ十分使用に耐える。これらに共通しているのはコンピューターが使われていないことと、シンプルな構造で私でも修理できる点である。ところで、パンを電子レンジで焼こうとしたら、えらく面倒であった。予熱のほうに時間がかかり、焦げもなく焼けたが、トーストの香りが飛んでしまっている。パンのくずの掃除も大変であった。どうやらコンピューター音痴の私がボタン操作に慣れていないだけでもなさそうだ。20年も前のトースターに、操作性から味まで及ばないのである。ボタンを押すだけで、いつも同じものが出てくるというのも私には気に入らない。20年物のトースターはタイマーも当てにならず、ころあいにひっくり返さないと一方だけ焼け、油断 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。