好色「中興の祖」にHPの喘ぎ声

元ポルノ女優とのセクハラ疑惑で辞めたが、退職金はちゃっかり。転職は利益相反と無節操CEO。

2010年11月号 BUSINESS

  • はてなブックマークに追加

米国カリフォルニア州にある世界最大のパソコン(PC)メーカーのヒューレット・パッカード(HP)で、ハリウッドのB級映画も顔負けの恥ずかしい事件が起きた。「マークが仕事を失ったことを知り、驚き悲しんでいます。私とマークは決して性的関係を持ったことはありません」8月6日、白々しい書き出しの声明文が全米の放送局にファクスで送られた。「私」とはジョディ・フィッシャー(50)。ファクスを送った代理人の弁護士によると、彼女はHPから顧客担当としてマーケティングの業務委託を受けていた。政治学の学位を持つ子煩悩なシングルマザーで、NBCのテレビ番組にも登場した女優でもあったという。ここで「マーク」と親しみを込めて呼ばれているのは「HP中興の祖」マーク・ハード(53)。2005年4月に最高経営責任者(CEO)に就任し、ライバルのデルを抜き返した買収好きの辣腕経営者だが、フィッシャ ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。