「SMAP落とし」孫正義が必殺技

キムタクと草彅が社長室に出入り。ジャニーズの「陰の女帝」と組んだアンチNTTのドラマも製作中。

2010年9月号 BUSINESS

  • はてなブックマークに追加

メディア殺すに刃物はいらぬ。広告とタレント押さえりゃいい。ソフトバンクの孫正義が快進撃中だ。「iPhone」「iPad」は販売好調。SMAPやイヌのお父さんで広告業界に干天の慈雨をもたらす。雑誌もテレビ番組もソフトバンクの特集を組めば数字を稼げる。が、この違和感は何なのか。巧妙で派手な広告宣伝を繰り出す前に、もっとやるべきことはないのか。「海外パケットし放題だって、さすがミスター孫!」「国境なんてなくていいって感じなのかな、孫さんの考えは」――。ラーメン屋の屋台で楽しそうに談笑するSMAPの5人に、孫からツイッターのメッセージが届く……。これは、7月下旬から放映されているソフトバンクのテレビCMだ。CMタレントが、まるで友達の名前を呼ぶようにスポンサー企業の社長の名を連呼する。「これまでにはありえない企業CMだ」と業界関係者は話す。今ではSMAPは、イヌのお父さんの「白 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。