「ケジメなき寺田千代乃」にがっかり

2010年8月号 BUSINESS

  • はてなブックマークに追加

「0123! アート引越センターへ」のテレビCMで有名なアートコーポレーションの寺田千代乃社長(63)といえば零細な引っ越し屋を上場企業にまで育て上げた「関西女性経営者の星」だが、夫の寿男前会長(64)が起こした淫行事件への対応で評判はガタ落ち。夫を相談役に残そうとしたり、自身も関西経済連合会副会長などの顕職を一切辞めようとしないためだ。淫行事件は、寿男氏が16歳の女子高校生に18歳未満と知りながら猥褻な行為をしたとして、東京都の青少年健全育成条例違反の疑いで警視庁から書類送検されたもの。寿男氏は芸能プロダクションの社長からこの女子高生の紹介を受けて淫行に及んだ。しかも、この騒動で18歳のドイツ人少女との性的行為も発覚。タレントの卵だった2人の少女が所属していた芸能プロダクションから「2人が精神的ショックを受けて芸能活動を放棄した」として契約破棄になった ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。