高級ブランドが招待制ECに活路

2010年6月号 連載 [IT万華鏡]

  • はてなブックマークに追加

既存会員からの招待がなければ加入できない「招待制」サイト。もともとは、安心で安全なコミュニティーを形成したいSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で採用されて注目を浴びた形態だ。しかし、国内最大手のミクシィが3月に登録制に切り替えたことで、国内の主要SNSで招待制を敷く事業者はなくなった。その一方で、招待制サイトに新たな活路を見いだしたのが、高級ブランド品を大幅に割り引くEC(電子商取引)サイトだ。日本市場で先陣を切って話題を集めたのは米ギルト・グループ。「ドルチェ&ガッバーナ」や「フェンディ」といったブランド品を最大7割引きで販売するECサイトで、09年3月の日本上陸後、すでに40万人近い会員を獲得している。会員以外は商品を購入するどころか、何を売っているのか知ることすらできない仕組みだ。09年8月にはフランスのグラムールセールス、10年3月には ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。