斉藤 鉄夫氏(公明党政務調査会長・前環境大臣)

国益損なう鳩山政権機能不全の「二大政党」

2010年6月号 POLITICS [インタビュー]

  • はてなブックマークに追加

――検察審査会が全員一致で小沢幹事長を「起訴すべし」との結論を出しました。斉藤 「『秘書任せにしていた』と言えば、政治家本人の責任は問われない」というのは市民感覚に反します。自浄能力なき民主党に、国民は怒りの嵐を吹かせたのです。自民党時代は首相経験者の中曽根さんや竹下さんも証人喚問に応じていたのに、民主党は証人喚問どころか、起訴された石川知裕衆院議員(元秘書)に対する辞職勧告決議案の採決にも応じない。しかし、もう居直りは許されません。小沢さんは国会で説明すべきです。――鳩山首相が沖縄県を訪問し、米軍普天間飛行場の「県内移設」を懇請しました。斉藤 総理が「最低でも県外」とおっしゃるからには、深いお考えあってのことと斟酌していましたが、まったくの思いつきで将来展望もないとは。背筋が寒くなりましたね。地元は到底納得しないし、日米関係も軋轢を増すで ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。